一瞬で解決はできない。日々の積み重ねが大切

私は乾燥肌、敏感肌の為、肌に合わないものが多く、使ってもヒリヒリしてしまうことがあります。
そのため、スキンケアアイテムにどんな成分が入っているかを調べ、刺激が少なく、かつ乾燥肌に足りないものを補えそうなものを使用することを優先しています。

肌の状態があまりにも悪い時は皮膚科にて処方されたものを使用しますが、ここ半年ほど日常で使用しているスキンケアアイテムは以下の通りです。

・素肌しずく ビタミンC(化粧水)
・ミルふわ クリームタイプ(クリーム)

化粧水の 素肌しずく ビタミンC は、ぷるっとした触感が特徴です。成分には、ビタミンCの他に、コラーゲン、セラミドが含まれています。セラミドは肌のバリア機能を補う効果が期待できるとのことですので、重視しています。

http://ayutaya.moo.jp/

化粧水を塗った後、ミルふわ クリームタイプ を使用しています。こちらもセラミドが含まれているのと、敏感肌でもしみないというところがお気に入りです。

両方とも、重ねすぎないこと、そっと優しいタッチで塗ることを大切にしています。
コットンなどは使わず、手で優しくスライドさせてクリームをつけ、最後に包み込むようになじませています。

また、私の場合は、乾燥しているからといってスキンケアアイテムを重ねすぎると、余計に乾燥してしまうようです。肌の乾燥を感じる場合は、スキンケアアイテムをたくさん塗るよりも、朝のぬるま湯洗顔を1日やめてみたり、夜の洗顔をぬるま湯のみで済ませたりすることで、調整しています。

外側からのスキンケアだけでなく、内側からも乾燥しにくくなるといいなと思うので、たんぱく質を多く取るようにしています。

一瞬で肌の悩みを解決できればいいですが、やはり日々の積み重ねが大切だと思います。外側からのスキンケアアイテムは知識を身につけて成分を理解することが重要だと思います。内側からのスキンケアについては食事もそうですが、運動などにも気を使うといったことが大切だと考えています。